体力なし子の毎日がサバイバル

手抜き、時短、省エネ、断捨離で何とか毎日生き延びてる、9時間睡眠を必要とする体力なし子の日記

モノに煩わされない生き方とは??

こんにちは。ソフィアです。

 

幸せのとはなんぞや、の第3弾。

 

それはずばり、物に惑わされないこと!!

 

私の憧れる生活は、身一つで気軽に海外旅行にふらっといくことです。

それが究極的に私がしてみたい生活スタイル。

勿論いまは、家族がいるし、子供がまだ小さいし、経済的な問題もあるし、まあ実現かなり不可能ですが。まあ、憧れるのはただなので。

 

そうすると、そのためには荷物が少ないのがいいわけですね。

憧れるのは、小さなスーツケース一つで(しかもボロボロのLouisVuittonとか!あくまでもボロボロって所が大切です)どこにでも気軽に行けるフットワークの軽さ。

 

しかーーーし、私は物を買うのは好きだけど捨てるのは大の苦手。

よって物が増えていく・・・。

旦那と引っ越した時には、広く感じたマンションも(別に普通の広さですけど)、いつの間にか物があふれてしまいました 

 

そしてファミリーが増えたの皮切りに、もう荷物が溢れるばかり。

 

そんなある日、ママ友のお宅に遊びに行きました。

1LDKのコンパクトな作りながら、なんだかとても広く感じるのです!!

しかもママ友なので当然子供がいます。なぜ????

 

は物が少ないんですね〜。

スッキリして見えるのは、整理整頓されているからなのですが、その根底にあるのは物が少ないこと!!!

 

伺うと、自分の気に入らないものは家の中にはおかないそうです。

そして、不必要なものはどんどん捨てると。

例えば、ご両親や家族からもらうクリスマスプレゼントも気に入らなければ躊躇なく捨てるそうです!!

 

おーーーーすごいですよね。

私は、せっかくもらったものだから・・・と残しておく癖がありますが、使わないものは取っておいても仕方ないからと。

 

なるほど〜。目から鱗

 

ものを減らせば良いのですね。。。。

 

では実際どのように減らしていったかは、また次回。

f:id:sofiagucci:20180120083845j:image

恵比寿ガーデンプレイスの期間限定シャンデリア。