体力なし子の毎日がサバイバル

手抜き、時短、省エネ、断捨離で何とか毎日生き延びてる、9時間睡眠を必要とする体力なし子の日記

軽井沢別荘族の御用達!?夏限定の「まるごとメロン」

f:id:sofiagucci:20180124103411j:plain

おはようございます。ソフィアです。

 

今回は、軽井沢ネタです。

 

この写真見てみて下さい!

これが密かに別荘族や地元人に愛される「まるごとメロン」です。

和泉屋博兵衛さんの夏限定商品です。

 

●和泉屋博兵衛●

和泉屋博兵衛は、長野県軽井沢町(かるいざわまちと読みます)のお隣の佐久市にある、大正9年1920年)創業の由緒と歴史ある和菓子屋さんです。

使用する素材を厳選されており、一口食べれば心がほっこりするような商品を数多く揃えています。

元々は和菓子屋でしたが、今は洋菓子も取り扱われているようです。

この「まるごとメロン」もその一つですね。

 

いくつか店舗があるのですが、有名なのはハルニレテラス店。

菓子処 和泉屋 傳兵衛 | 軽井沢星野エリア

テーブルもあるので、散策途中のお休みにも使えます。

でも、ハイシーズン時は、とても混んでいるのでご注意を。

 

●まるごとメロン●

さて、まるごとメロンを一緒に食べてみましょう!

 

この可愛らしさをまず愛でて、写真をぱちり♪

メロンをくり抜いた中に、スポンジ生地と

丸くくり抜かれた小さなメロンがごろごろ入っていて、

メロン味ゼリーが沢山惜しみなくドーンとのっております。

崩れやすいので注意しながら、まずメロンをお口に。

うーーむ、甘くて幸せを感じます。

次にせっかくなので、カスタードとゼリーも一緒に。

ほどよく甘いカスタードと、ぷるんぷるんのゼリーがとろけます♬

ふぅ~。なんとも贅沢で美味!!

これを繰り返すと、具が無くなります。

 

しかし!入れ物のメロンはまだ食べられますよ笑

がりがりスプーンでこすると、ほら。

子供も大好きな瞬間です。

(お行儀が気になる方は、最後の行程はお控え下さいませ(_ _)

 

 

●購入時の注意点●

「あ、じゃ、今度あったら買ってみようかな」と思ったあなた、ご注意!

お店にふらっと寄っても、売り切れのことが多いのです。

なので、お店の方にも予め予約を入れることを推奨されます。

ちなみに、我が家は当日予約しようと、午前中に電話した時点で売り切れてました(涙)

なので、遅くとも前日に予約することをお勧めします。

特に、ご友人、ご親戚などが集まる日に、皆でわいわい食べることを予定している方は必ず事前に予約を!

 

こちらの売りポイントは、夏限定商品というところです。

新鮮なメロンの甘みが味わえることと、見た目の可愛らしさも手伝って、特に地元の方と別荘族にも大人気。

年に一度は食べようかな、と思うご家族が多いようです。

(逆に言うと、ハルニレテラス店は観光客の方が多いので、あの大きさのモノを買われることが少なく、売れ残っていることも。穴場です!)

 

●まとめ●

「まるごとメロン」は軽井沢の夏の風物詩。

インスタ映えもするインパクト大の「まるごとメロン」、是非お試し下さいね。

 

軽井沢関連の記事です↓

sofiagucci.hatenablog.com

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

 読者登録よろしくお願いします♬