体力なし子の毎日がサバイバル

手抜き、時短、省エネ、断捨離で何とか毎日生き延びてる、9時間睡眠を必要とする体力なし子の日記

国際結婚カップルはどこで出会ってるの?実例から探ろう!

f:id:sofiagucci:20180125123329p:plain

 

おはようございます。ソフィアです。

 

今回は恋愛ネタを。その中でも国際結婚を取り扱ってみたいと思います。

婚活をしている方は、もしくはまだ結婚までは考えてないけどパートナーが欲しい方の一番の関心事は、どこで出会うか、だと思います。

その中でも、国際結婚したいな、という方は、どこでお相手の外国人と知り合えば良いのだろうか、って思いませんか?

 

結論から言うと、どこでも出会えます!!!

 

私の周りにいる国際結婚組を例に、出会いから結婚までの流れ、国際結婚ならではの悩みと、外国人の義理のご両親との関係を見てみましょう。

婚活中の方の、インスピレーションになれば嬉しいです☺

 

ケース1:出会いは職場で⚫︎

妻:日本人

夫:ドイツ人

【出会いから結婚まで】

2人の出会いは、日本の職場です。

彼女が働いていた職場にインターンとしてドイツからやってきた年下の彼。

インターン期間は半年と短かったのですが、彼の素直なところが気に入った彼女は、彼をご飯に誘い出したりとモーションをかけました。

日本では友人がまだ少ない彼にとっては嬉しかったに違いありません。

彼が職場を去った後に、正式に交際をスタートして、彼は結局日本にとどまることにしました。

その後交際は順調に進み、彼からプロポーズされ、めでたくゴールイン。

ドイツで正式な結婚式を、日本では会費制のお披露目パーティを実施。

可愛いベイビーにもめぐまれ幸せいっぱい!

 

【国際結婚ならではの悩み】

目下の悩みは子供の教育方針。

横浜にあるドイツのインターナショナルスクールに行かせようにも教育費は馬鹿高い。

(※もともとインターナショナルスクールは、日本駐在の外国人用に作られたもので、会社が社員の家族のために支払う学費設定だったため金額が高め。

特に、歴史あるインターナショナルスクールは教育方針がしっかりしていており、先生の質も高いが、学費も高いので有名。

在日の外国人カップルや国際カップルは結構悩むポイントです)

 

【外国人である義理のご両親との関係】

当初は、毎週ドイツにいるご両親とスカイプする旦那さんが、ザコンのようで嫌だと漏らしていましたが、子供が生まれた後、来日してくれた義理ママ。

その際ガミガミネチネチ文句を言うこともなく、毎日滞在先のホテルから掃除をしに来てくれたそうです。

ドイツ人は、子供との関係が密だけどドライなところがあるので、お嫁さんだから・・・という理由でネチネチ言われなくて良かったと言っています。

今では、子供と2人で旦那のドイツの実家まで遊びに行く仲だそうです。

 

【夫婦の会話は何語?子供は何語をしゃべるの?】

基本的には英語。

語学が堪能な彼女が、ドイツ語を勉強中で、話せなくても聞き取り力は大分あがってきたみたいです。

子供は、まだ単語程度だけど、英語、ドイツ語、日本語の予定。

 

ケース2:出会いは夜のバーで⚫︎

妻:日本人

夫:イギリス人

【出会いから結婚まで】

2人の出会いは、夜のバーで。

彼女は、友人のフェアウェルパーティに参加してお酒を飲んでいたところ、横のテーブルで飲んでいたのが今の旦那さん。

友人のパーティーが楽しくなかったわけではないけれど、何気なく横で飲んでたイケメン外国人たち。何気なく会話を始めてみると、なんだか悪くない。

お酒の力もあったのかもしれません。

連絡先を交換して、グループで遊びに行くことが多かったそうです。

こっそり教えてくれたのが、実は初めは顔が好みだったとのこと 笑。

でも交際を続けて行くうちに、お互いの良さに気づき、親愛感が増して、交際3年目にしてゴールイン。

イギリスで正式な結婚式を行い、日本ではお披露目パーティーを身内で行ったそうです。

こちらも可愛いベイビーにめぐまれ幸せいっぱい。

 

【国際結婚ならではの悩み】

仕事の考え方が異なるの日本とイギリス。(ヨーロッパ人全般にいえますが)

イギリスでは、子供がいても共働きが当たり前。

妻が子育てがあるとはいえ、専業主婦になるのにはかなりの抵抗があるみたいで、協議が重ねられているようです。

そして、やはり関心ごとは子供の教育。

はじめは、日本の公立学校で、と考えていたけれど、保育園で週一の英語クラスで見せる、子供の楽しそうな笑顔をみて、今後の教育方針を変えようか検討中だそうです。

日本のインターナショナルスクールは、アメリカ式が多いけど、ここはやはりイギリス人。

イギリス式の学校に行かせたい。そうすると、ブリティッシュスクールイン東京。

やはり学費はかなりの額。

子供が2人欲しい彼女たちには大きな経済的負担となるので、やはり今後の検討課題となるようです。

 

【外国人である義理のご両親との関係】

相手のご両親とは、会う頻度も少ないですし、良好な関係のようです。

ただ、毎年クリスマスの時期にイギリスに帰るのに、そろそろ飽きてきたという贅沢な悩みをお持ちのようですが 笑。

 

【夫婦の会話は何語?子供は何語をしゃべるの?】

日本語と英語のちゃんぽん。

二人とも相手の言葉を勉強しているのが関心です。

子供は、まだ小さいので単語程度ですが、日本語と英語の予定だそうです。

 

●まとめ●

どうでしたか?

相手が日本人ではないというだけで、何処にでもありそうな恋愛話ですよね。

今日のケースは、出会いは職場と夜のバーでしたが、どちらも割と良くある身近な場所です。

出会いのコツは、あまり深く考えずに、とりあえず食事に出かけてみる、声をかけてみる

もしくは、声をかけられたときに気軽に会話を始めてみることだと思いました

 

私もそうだったのですが、独身のときって、どうしても自分で自分の恋愛のハードルをあげてしまう気がします

上手くいかなかったらどうしよう、とか。振られてしまったら嫌だな、とか。

でもですね、逆の言い方をすると、結婚してしまうと、そういった経験はもうできなくなるってことです!(まあ世の中には色々な方がいるので結婚しても恋愛する方もいるみたいですが。)

なので、そのモヤモヤさえも楽しむ気持ちで、メンタルブロックを外せば、出会いは、どこにでも転がってますよ!

 

楽しくお出かけして、気軽に出会いを楽しんでみてください♪

 

今日もお読み頂きありがとうごいました。