体力なし子の毎日がサバイバル

手抜き、時短、省エネ、断捨離で何とか毎日生き延びてる、9時間睡眠を必要とする体力なし子の日記

【冬】品川シーズンテラス 子連れにお勧めのイベント広場と公園

 

こんばんは。体力なし子ことソフィアです。

 

JR品川駅港南口から徒歩10分の品川シーズンテラスの休日は、子連れのファミリーで賑わっています。

いつもは自転車置き場もお昼頃だと空きスポットを見つけるのが大変なのですが、

寒い冬だからか、3連休だからか分かりませんが、今日はとても空いていました!

 

さて、今日はそんな品川シーズンテラスの子連れファミリーのための楽しみ方を書いてみます。

 

●基本情報 品川シーズンテラス●

JR品川駅公園口から徒歩10分弱の場所にある、オフィスとカフェレストランと広大な緑地により構成される複合施設。

 

 ●自転車置き場情報●

初めの2時間は無料。

そこから24時間までは150円。

それ以降も24時間毎に150円かかるようです。

最近導入された赤い電動自転車の「シェアリング」の駐輪場もあるので、お天気の良い日は運動がてらサイクリングの途中で立ち寄るのもありですね。

東京・港区自転車シェアリング(レンタサイクル)

 

 ●レストラン情報● f:id:sofiagucci:20180210193836j:image

 我が家も全てのレストランを制覇しているわけでは無いのですが、半分くらいは訪れています。どこも、子連れやベビーカーに優しいので、お好きなところでお食事を楽しんでみて下さい。

 

子供が騒ぐので、レストランはちょっと・・・という方は、こちらはどうですか?

デパ地下のフードコートのような一角があり、うどん屋さん、おそば屋さんとラーメン屋さんが入っております。おうどんは400円からありますし、ラーメン屋さんではお子様セットが400円で提供されてます。

f:id:sofiagucci:20180210193909j:image

 f:id:sofiagucci:20180210193916j:image

 

我が家がButcher NYCでランチしたときの記事はこちらです。

www.sofia-gucci.com

 

●イベント広場に出て元気よく走りましょう●

f:id:sofiagucci:20180210193658j:image

 イベント広場とビルの間にあるスペースです。

一部のレストランではお弁当も売っておりますし、テイクアウトできるパンや珈琲などもあるのでここで軽食を食べることも可能です。3階にはファミマもあります。

離乳食やランチ持参の時もこちらでどうぞ。

 

ちなみに、ここは春夏にはBBQエリアとなり連日大盛況となります。

詳細はGood Morning Cafeへ、どうぞ。

GOODMORNINGCAFE 品川シーズンテラス

 

 

f:id:sofiagucci:20180210201113j:image

 

f:id:sofiagucci:20180210193805j:image

 とても広いイベント広場です。港南エリアでは随一の広さを誇ります。

冬なので、養生されている芝生エリアが半分程ありますが、人が少ないので十分遊べます。子供達は皆ボール遊びをしたり、追いかけっこをしたり、フリスビーをしたりしていました。

 春夏は、テントが多く張られますが、冬は流石にテントは無かったですね・・・。

 

●奥に小さな公園も(遊具あり)●f:id:sofiagucci:20180210193811j:image

一番奥まで歩いて行くと、滑り台、お砂場、ブランコがあるエリアがあります。

イベント広場はよちよち歩きの子から大きな小学生くらいの子供まで遊んでますが、ここは未就学生が多いエリア。

特にお砂場には、公園備え付け(?)の砂遊びセットがあるので持参しなくても大丈夫!

我が子も、いそいそと砂遊びセットで遊んで満足そうでした。

 

●オムツ替えスペース●

ビルの中には、多目的トイレと女子トイレにオムツ替え台があります。

男子トイレにもオムツ替え台があった・・・ような気が・・・と横で旦那が・・・。

そして、外の奥の遊具エリアの横にもオムツ替え台があるきれいなトイレがあるので、急にままトイレー!と言われても大丈夫!

 

 ●まとめ●

いかがでしたか?

品川と言えば、高輪口にあるアクアパーク品川(水族館)が有名ですが、品川シーズンテラスも十分楽しめると思います。

子供達が喜ぶこと間違いないです☺

 

読者登録してもらえるとトテモ嬉しいです♬